ドテラとは

オーガニックを超えたセラピー等級のドテラ社のアロマオイル、日本語サイト
ドテラ ヘッダー

ドテラとは

doTERRA(ドテラ)とは、ラテン語で「地球(TERRA)からの贈り物」という意味です。
doTERRAは、アメリカのユタ州に本社を置く、エッセンシャルオイルのメーカーです。
植物のエッセンスから作られるエッセンシャルオイルの会社ですから、「地球からの贈り物」というのは、ピッタリの名前だと思います。

2008年の春、エッセンシャルオイルにより人生がより豊かになった経験を持つ医療とビジネスの専門家グループが、 セラピー等級のエッセンシャルオイルの新しい等級基準を世界に確立するという共通の理想を掲げ集まったのが始まりです。
2008年4月25日に25種類のシングルオイルと10種類のブレンドオイルを提供した後も、 栄養補助食品(サプリメント)、スキンケア商品、健康的な日用品などを含めた製品を提供し続けています。
最初は3人から始まった、このドテラのオイル事業。創業から8年を経て、従業員が2000人を抱える大きな会社に成長しました。
今では世界で最大級のエッセンシャルオイルの供給メーカーへと急成長しています。


doTERRAとは、ラテン語で
「地球(TERRA)からの贈り物」という意味
ドテラは、エッセンシャルオイルを全く知らない初めての人から、エッセンシャルオイルのエキスパートまで、 全ての人々に愛されるオイル作りを目指して始まりました。
そして、2008年4月にシングルオイルとブレンドオイルを世の中に送り出して以来、 doTERRAのエッセンシャルオイルを初めて使い、 その優れたセラピー等級のアロマを体感したアロマのエキスパートや愛用者から多くの賞賛をいただくようになっています。

ドテラのご紹介ビデオ

こちらの紹介ビデオを御覧ください。
ドテラの製品に対する考え方、品質の捉えかた、ビジョンなどをお確かめ下さい。
ドテラご紹介ビデオ
doTERRAのIPC(会員)登録の
お問い合わせは、こちら

ドテラの会員(IPC=個人プロダクトコンサルタント)

ドテラはネットワークビジネス(MLM)の販売形態をとっております。
doTERRA製品は、その会員(IPC:個人プロダクトコンサルタント)によってのみ販売されています。
個人のビジネスとして、自宅で周りの人々に直接doTERRA製品を紹介したり、 また、お仕事としてセミナー等での販売や、インターネットを利用して販売を行っています。

ドテラの会員にご興味がある方は、 こちらのページ「個人プロダクトコンサルタント」をご覧ください。


ドテラのご紹介 日本語案内サイト トップに戻る